CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WiFi Body Scale WBS01
WiFi Body Scale WBS01 (JUGEMレビュー »)

乗るだけ無線体重計。i-phoneアプリに自動送信。クソ便利。
MOBILE
qrcode
<< 焦がれるくらいがちょうどいい説 | main | なりゆきまかせの恋に落ち、時には誰かを傷つけたとしても そのたび心を痛めるような >>
大菩薩嶺いってきました【100名山】

しかし前日、会社のひとと盛り上がって飲み過ぎた。翌日山だというのに。なんという節制のなさ。アルコールに負けるとはまさにこのこと。
んで、出発が8時過ぎになっておなじみの中央高速渋滞でだらだらと。

4月は上日川峠までのゲートが空くから、全然日帰りで行けちゃうんだよね、この山。もっと言えば、そこの先の福ちゃん荘までも車でいけるから、唐松尾根を登れば1時間くらいで登頂可能なイージー100名山。

まー、でも行ってみないとわかんない。つうかこの情報もあとから知ったものばかりだし。事前の予習は超大事だよな。

予習ほとんどしてないから、地図とにらめっこで基本は現場判断。それでも、上日川峠から行くコースは時間余りそうだったんで、裂石のゲート横の駐車場に停めて丸川峠経由で登ることにする。運良く一台分空いてたんで、そこに駐車してスタート。

今回もテント装備なんで、福ちゃん荘か、狼平に無断天幕が一日目予定。

201105211252000.jpg
裂石ゲート横の駐車可能台数は15台くらい。

201105211351001.jpg
まずは2時間登る。

201105211456000.jpg
急に開けた場所にでます。

201105211457000.jpg
ここが丸川峠小屋。水場無し。カルピス売ってたw

201105211610000.jpg
そっから更に1時間20分。コメツガ樹林帯登り。

201105211631000.jpg
眺望はない噂の地味な山頂。これが100名山?

201105211646000.jpg
しかしそっから10分歩くと絶景!雷岩。
介山荘経由で行きたかったが、時間はすでに17時近く。
水も切れる。
水場の情報もなかったんで大事をとって唐松尾根で福ちゃん荘を目指す。


201105211721000.jpg
45分くらい下ると福ちゃん荘。ご立派!
山小屋かと思ったら舗装道路で車も停まっててビックリ。
水道もあるし、ポカリもビールもおつまみもモツ煮も
なんでも売ってて激烈便利。つうかもうこれ麓の居酒屋だよね。

201105212003000.jpg
ビール2缶とサワー1缶、焼酎を400mlあけたところで就寝。
やや寒かったか?外で飲んでたからダウンもっていって正解。

201105220906000.jpg
翌日、がんばって行けなかった介山荘までピストン。
福ちゃん荘から45分くらい。
つうか雷岩からこっちに下ったほうが断然眺めがよかったな。
これは失敗。
水もよゆうで売ってた。

201105221043000.jpg
福ちゃん荘から上日川峠経由で裂石まで。黙々と下山。
2時間くらい。
無事に昼前に駐車場に着。


うーむ、結構いろいろ広がりがある山で楽しかった。

上日川峠の駐車場は広くて、バスも通ってるからここを起点に石丸峠から南下しても面白いかも。今回は出発は遅れたのと、予習が不十分だったからちょっと展望ルートを外して歩いちゃったけど、次回行く機会があれば峠沿いの尾根を歩いてみたいね。

| before-山登り | 14:13 | comments(0) | - |
コメント
コメントする