CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WiFi Body Scale WBS01
WiFi Body Scale WBS01 (JUGEMレビュー »)

乗るだけ無線体重計。i-phoneアプリに自動送信。クソ便利。
MOBILE
qrcode
<< ねじ込むガッツつうか心意気、もしくは前提条件について | main | 不眠 >>
長旅
今年も残りわずか1ヶ月と少しを残すところ。
2006年、11番目の月、28番目の日。

言葉を駆使して
雑念を無にして挑むつきまとってる
確信の入り口へ

計画が素晴らしく無知でいて
不思議へ心で見る
分析を試みる
ここでは直感だけが頼り。

100年に一度のどんな発明にしても、99年も待ったんだ。
答えはやはり心の中にあるらしい。
偉大な哲学者が、とてもではないが
進むという点においては、
成し遂げるという点においては、
ぶっとぶという点においては、
物を書く、奏でる、踊る、感じるという点においては
100年前と何も変わらない。
先は長い、深い、言葉にならないくらい
先は長い、深い、言葉にならないくらい
先は長い、深い、言葉にならないくらい
先は長い、深い、それこそ俺なんかには言葉にならないくらい

ぶあつい雲の中に一点の晴れ間を探して
型にはめる枠の外側に一点の星を切り裂いて

情熱を高くかざして
人はまたいつものように色んな場所ですれ違うし

一日一日俺たちは
一緒の船で年をとっていくけど

ここから微動だに動かない強力な磁力のような
言葉の無数の着陸地点がよく見回せる

本来一か所には留まらない言葉や音が見えるとしたら
その通り 
そう心の根元でな

閃きはまだ俺を座らせない
へとへとのボディーをたたせて
ソウルの中央に座って こんなことを言いやがる
お前ならやれると、ついてこないならもう見せないと
お前の代わりならいくらでもいると
ちょっと待ってくれよ
やりますよ、俺は、やりますよ。俺は。
俺はやってやってここまで来た男です
俺はあんたが望む仕事を何倍もやってみせる男です。
やりますよ、俺は。俺のことはやるってみんな知ってますよ。
だからその仕事を俺にくれよ







とりあえず今はこんな感じだ
不思議な空気が回ってるぜ

風がゆっくり吹いてる
不思議な
ゆっくりとした今が見えるかい?

見えるか?

風に今をつけて、
雲に今をつけて
言葉に今をつけてみれば
今がゆっくりとゆっくりと進んで行ってるのが見えるぜ

そうだ。1日で1cmづつ進む、
5日で5、1年で365
5年で18m25ものスコアを叩き出すことができるって寸法だ。

もう一度いうぜ。

1日で1cmづつ進む、
5日で5、1年で365
5年で18m25ものスコアを叩き出すことができるって寸法だよ。

深く深く進めばいい。そう 
2006年、11番目の月、28番目の日。
今年も残りわずか1ヶ月と少しを残すところ。

切なるひとつひとつの視界の無垢なる時間が見せる独特の季節
意識の片隅に ゆりかごに、言葉と文字に子供に今を、
人知れず書き留めたこの言葉をこのwebに捧ぐ。


ピース。
| after | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://before-after.jugem.jp/trackback/149
トラックバック