CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WiFi Body Scale WBS01
WiFi Body Scale WBS01 (JUGEMレビュー »)

乗るだけ無線体重計。i-phoneアプリに自動送信。クソ便利。
MOBILE
qrcode
<< 飲み会タクシー | main | 930CA外装交換 >>
天城山いってきました【100名山】
 天城山行ってきました。予定は木曽御岳か那須岳だったんだけど、前日に登山天気を見ると風がヤバい。天気はいいんだけど、風速30mとか山登るってレベルじゃねーぞ!

ということで目的地変更。こういう時のための近場百名山、天城山に目標を定める。イージーとは思ってないけど、伊豆だし行きやすい。天城山も風速20mってでてたけど、まあとりあえず中止すんのもなんだし、静岡行ってみっか、というスタート。

ちなみに風速20m、youtubeから転載。
さ、最大瞬間風速だろ、、、。

さて、前回の上田泊に気をよくして、今回もビジネスホテルの旅をくっつけて沼津に宿泊。立ち寄ったことない街だし。こういう時に、那須の温泉とか予約しちゃってると行かざるを得ない、っていうパターンになるからな。登山の前泊は当日じゃらん予約に限るぜ。

夕方都内出発して沼津には夜着。さすがに近いぜ。東名も空いてた。港町だし、ってんで寿司食べたけど旨かった。値段安いのにうまい。正直こないだ小樽で食べた寿司より美味しかったよ。

で、日曜。7時からホテルで朝飯食べて、8時出発。ま、沼津まで来てるし近いだろ、ってナビに入れたら天城高原ゴルフ場着が9時30分とか。前泊、あんま意味ねえ!これじゃ朝出発でも変わらないじゃん。もっと近くの宿でもよかったかなー。ま、しゃあない。

修善寺道路、伊豆スカって使って、ゴルフ場駐車場へ。
th_IMG_0234.jpg
天気はいいけど、風は強い。けっこう人はいたね。
つうか、花粉がヤバイは。天城山は杉山だった。

th_IMG_0245.jpg
案内板です。万次郎、万三郎って回っての周回コースをチョイス。

th_IMG_0243.jpg
出だしはこんな感じ。ちょっと荒涼としてますよ。

th_IMG_0242.jpgth_IMG_0237.jpg
木の根をまたぎながら登る。
大木が多くて年期のはいった山。
風は相変わらず強い。20m級もたまに吹いてマスクが飛ばされそうになる。
花粉が怖いんで完全防備ゆえ呼吸が苦しい。

th_IMG_0236.jpg
1時間くらいで万二郎岳。

th_IMG_0238.jpg
そっから70分で万三郎岳!眺望ほとんどありません。
帰りは北面に回って周回。
氷と泥のミックスで下りづらい。
これは逆ルートのほうがよかったかな。

単調な道を延々2時間降りて14時30分に駐車場着。
計5時間。地味にキツかった。
マスクとサングラスだったから呼吸は苦しいし、視界は曇るし、コンディションがよくない分疲れたよ。装備もゴアテックスを忘れるという凡ミスのため、キャプリーン3、マイクロフリース、ノースのドットショットジャケットで登ったんだけど、ドットショットの透湿性能がゴミだったため、ジャケット内部がビショビショになってあやうく風邪引きそうになったよ。

半袖で登ってる猛者もいたけど、あれはヤバイでしょ。10度くらいだったけど体感は風によりもっと寒かったと思うよ。

そのまま箱根新道まで出て、小田原厚木、東名で帰った。渋滞も少なく18時には東京に帰りついた。いやー、近場はいいね!

山自体はもっと緑が濃くなって花が咲いてたりする時期のほうが見所あっていいかもね。



| before-山登り | 19:58 | comments(0) | - |
コメント
コメントする