CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WiFi Body Scale WBS01
WiFi Body Scale WBS01 (JUGEMレビュー »)

乗るだけ無線体重計。i-phoneアプリに自動送信。クソ便利。
MOBILE
qrcode
絶対安静マン

3日にSUPやったんだよね。

 

んで2時間くらい海で遊んだ。

で4日の昼間に仕事してたら、どうも腰が痛いなー、と思ったら

もう夕方にはセンチ単位で歩けない、いわゆるギックリ腰になってしもうた。

 

7年ぶり4回目。

なんかすっかり忘れてたぜ、この悪魔の存在をよ。。。

ま、ちょっと違和感感じたらマッサージしたりしてケアしてたからさ。

6月以降の激務でランニングをサボってた運動不足のしっぺ返しがこんな形でくるなんて。。。

 

しかし、やっぱ初めてやるスポーツは危険よ。

記念すべき1回目のぎっくり腰もボルダリングからやってきたからな。

 

 

まあ、それでもさギックリ腰=腰の筋肉の肉離れ

スゲー痛くってもだいたい3日もすれば、余裕で歩けるようになるだろ、と思ってたわけよ。

ところが、1週間経っても痛みが引かない!

 

なぜだ!もしや、1段階先のギックリ腰があるんじゃ。。。

と、思って、整形外科の扉を叩いたわけです。

 

ま、このセンセイはクソだったわけですが、

ひとが座るのも辛いっつってのに、

「モタモタしないで早くうつ伏せになって!じゃなきゃ診察できないでしょうが!」

って無茶苦茶強く患部叩いてくるし、レントゲン時の姿勢もキレながら謎指示出すわ

傷病人相手になんだコイツって感じの態度。

「あとはMRIとんないとわかんないから」つうんでしょうがなく半日かけてMRIをとりにいく。

 

現像してそれを持って

見せたら「あー、椎間板ヘルニアだね」だってよ!

 

あとの対処については一切の説明がございませんでした。

ロキソニンと湿布を処方されてそんだけ!

痛くなったら、ブロック注射すっから。と言われたのみ。

 

もうここじゃ二度と診察しねーわ。

整形外科ってまあ、そういうもんなんですかね。原因を突き止めるだけの医師みたいな。

もうこうさ、なんか対症療法みたいな指南とかないの?

 

聞いたら、「絶対安静にしておいて」だって。

 

 

クソの役にも立たねえアドバイスかよ。

 

しかしこの2週間の腰の痛みで

 

整形外科4000円

鍼治療6500円

マッサージ13500円

ロキソニン800円

タクシー代15000円

駐車料金10000円

 

高くつくもんだよね。。。。

とにかく早くよくしないと。。。

| before | 15:57 | comments(0) | - |
カメラ欲しいビッグウェーブ

カメラ欲しいなー。

 

1年に一回くらいくるこの波動。

去年はその波に負けてオリンパスのA01買ってしまったからな。

 

 

あ、A01だけどハッキリ言ってね、ガジェット感的にはいいけど正直実用性は皆無に近いからな!

俯瞰で撮りやすい!とか超ローアングルが楽しい!とかいろいろインプレが転がってっけどね。

俺的にはステマくさい記事に騙されたと言ってもよい!

 

マジでiphoneとペアリングしねーから。

iphoneと繋がらなけりゃ、ただの短筒ですからね。

 

wifiを掴まないから、ファインダーが起動しない→ノールックで撮影→ちゃんと撮れない→イライラ

の繰り返し。というかそんなん撮る気がなくなるわ。持ち歩く気すらなくなる。

 

久々にこないだ鳥取旅行に持ってったけど、35度の炎天下の牧場の中、延々繋がらないペアリング作業させられて発狂しそうになったわ。格闘してようやくペアリングした!って思っても、一度本体の電源入れ直したら「認識できません」とかもうバカかとアホかと。叩きつけそうになったわ。細々やってるならiphoneで撮ったほうが一万倍くらい早い。


サクッと撮りたいの俺は!

A01取り出してiphone取り出して、指紋認証解除して設定からwifiをONにしてA01選んでBluetoothで本体の電源ONにしてアプリ開いて設定して撮影って、アシュラマンじゃねえんだから。腕2本の人間がやる作業じゃねえだろ。そもそも取り出しの時点で両手が塞がりますからね。これに自撮り棒とかつけて俯瞰撮影とか煩雑すぎるわ!あとA01にiphoneを挟めるようになってるけどしっかり挟めないんでそこんとこよろしく。ヒンジ角度がLとMしかないからiphoneにカバーつけてたら終わります。しかもこれ自体も片手で操作できないんで。

 

こういう作業を楽しめる人向けだよな。

超絶習熟してオープンプラットホームでオリジナルアプリも開発したい!ていう人向きだよ。

あ、撮りたい、って思ってそっから用意しなきゃいけないのは思った以上にストレス。

この耐性があるひとだったら極めたらいいのではないかな。

 

いずれにせよ、過渡期のカメラだったかな。

動画性能もいらねえだろっていうほどのゴミ(8秒)だからな。

 

下取り出すっていうほどもんでもないし、フィッシュアイレンズ買って遊ぶのがよいのかね。

 

A01の話じゃねえや。

欲しいのはSONY RX100m3。

 

これから時代は一眼じゃなくてコンデジになってく気がすんだよねー。

 

 

| before-買い物 | 16:09 | comments(0) | - |
JEEPラングラー初期インプレ

 

SUBARUxvからJEEPラングラーに乗り換えたわけだけど、

実際足として乗ってみての初期インプレ。

 

JEEPはよく言えば無骨でアメリカン、気はきかないって感じ。

xvにあってJEEPにないものが沢山あるからな。

いわゆる日常で便利だなー、って思う細かい部分は

ほぼ一世代前の車の装備に戻った感じ。

 

<ないもの>

・キーレス

リモコンキーではあるけど、センサードアなし。

・プッシュスタート

シリンダーで回さないとエンジンかからない。

・電動サイドミラー

折りたたみは手動。

・電動パワーシート

完全手動。

・アイサイト

当然なし。クルコンはついてる。追従機能はなし。

・オートワイパー

なし。

・オートライト

なし。

・パドルシフト

なし。これは正直ほしかった。。。

 

ということで、「おっ、便利」って思ってたところが全部カットされてるんだよなー。

 

最小回転半径7.1mでとにかく切り返しがだるい。

幅1880で細い道には弱い。

燃費はいわずもがな。リッター5キロ〜7キロくらい。レギュラーなのが救い。

細かい振動は結構拾う。

後部座席のシート角度はほぼ垂直。

ブレーキ音とかも結構響く。

ラダーフレームで雨漏りも心配。

 

いいとこはね、、、

視点が高い。

あと見た目。

 

えっと、、、そんくらいかあ、、、、。

 

とにかくもうちょっと乗ってみて慣れないとな!!

もちろん気にいってはいるんだよ!

| before-買い物 | 13:45 | comments(0) | - |
JEEPラングラー購入記

クルマ買っちゃったよーだ!

 

購入記もクソもない、衝動買いです。ディーラー行ったその日に手付金払っちゃったからな。7月31日のノルマがあるから今日決めてくれたら限界まで値引きしますんでお願いします!というトークで思わず買ってしまった。いつ言ってもこういうこと言ってそうだけど。

 

ま、いいのや。こういうのは思い切りがないと買えないわけだし。ただ本当はクルマ買うって決めてから、どれにしよっかな〜って検討してる時間も楽しいんだけどね。

 

買ったのはコイツだ!

 

JEEP ラングラーアンリミテッドスポーツ!ドノーマルエディション!!

 

アンリミテッドってのが4枚ドアで¥3,963,600(税込)

2枚ドアも同値段という謎。

フェンダー部分が同色になるサハラにすると¥4,276,800(税込)

レザーシートとサウンドシステムでインテリアもアップグレードする。

 

本当はJEEPのコンパス見にいったんだけど、なんかワクワクしなかったんだよな。

カッコいいんだけど、乗った感じは普通っていうかさ。xvとあんま変わらなかったからさー。

乗った感じは断然ラングラーだったんだよ。排気量も全然違うし。

しかし、予算は完全オーバーだよな、

車両396万+諸経費45万+オプション54万で495万かよ。

 

と思ってたんだけど、xv下取り155万ついたんだよ。

4年で4万キロ。リアもフロントもキズ有。修復歴有だっつうのに。

、、、ということは340万か。。。。いけるか、、、?

ということで今日決めるから300万にしてくださいな。って言って買ったという次第。

下取りが結構効いたね。

 

色は白!

シルバーにしてもよかったかなー、と思いつつも無難な白にしてしまった。

サハラもよかったけど、白にするなら別にいいかな、ということで。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アメリカのメディアConsumer Reportsが発表した、2015年のワーストカー5の5位!

 

Consumer Reportsのアンケート調査では、Wranglerオーナーのうち、76%もの人が「もう二度と買わない」と答えたそうです。

その理由は、日常の道を運転するだけで疲れるダルいハンドリングと、まるで喉が渇いた子供がジュースを飲んでいるかのようにガソリンがすぐに無くなる点だそう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

えっ、、、、、。

 

| before-買い物 | 12:53 | comments(0) | - |
霧島いってきました【100名山】

仕事も終わってあともう一峰。

ってことでせっかくの鹿児島なんで霧島も狙う。

 

朝6時起きでホテルの朝食ビュッフェを食べてから

鹿児島市内を7時に出発。

えびのエコミュージアムセンター駐車場に着いたのが9時。

結構時間かかんなー、コレ。

宮崎県だもんね。

 

th_IMG_1871.jpg

 

こっから1時間強とか登山的には結構楽。

昨日に比べりゃあ時間的制約もないしね。気が楽だよ。

 

th_IMG_1837.jpg

阿蘇の天然水は売り切れ。

南アルプスしかなかった。

先週の大山の水と揃えば制覇だったんだけどな。

 

th_IMG_1840.jpg

目指すは韓国岳(からくにだけ)。

 

th_IMG_1869.jpg

こんな感じで晴天!

 

th_IMG_1846.jpg

4合目付近から。

 

th_IMG_1849.jpg

桜島。写真じゃ見えないけど開聞岳も奥に見える。

 

th_IMG_1851.jpg

ゴール!1時間ちょい。

ずっと景色もいいし。ここはいい山!

 

th_IMG_1865.jpg

火山の噴火口周りなんだよな。絶景であった。

 

11時すぎには下山完了。

あとは16時の飛行機に乗るだけだぜ。

 

って思ったんだけどさ、、、、。

 

そうは問屋は卸さねえ!!

 

このあとANAから「台風でごめんね。欠航します」

つうメールが着弾!

えーーーー。こんなに快晴なのに!?

羽田に台風だったんだよね。

 

今回はパックで申し込んでたからネットじゃ変更不可。

電話も混み合ってて繋がんない。

とりあえず空港に行ってみれば長蛇の列。

 

状況聞いたら、羽田行きは本日は欠航です!

夜便はでるけど当然振替で満席です!

あと明日も全便満席!!

空席があんのは明後日になるからヨロシク。

みたいなアナウンス。

 

名古屋便振替もあっけど、これも明後日まで満席だかんね。

あっ、宮崎、大分空港も明後日まで全便満席だよ。

 

とのこと。こいつはいったい。。。。

んでも俺も仕事あるから帰んないと、、、

 

コマンド?

1、鹿児島駅までバスで戻って九州新幹線で博多→のぞみで東京

2、鹿児島駅までバスで戻って九州新幹線で博多→北九州空港で早朝便で羽田

3、伊丹空港まで飛んで、そっからバス、で新大阪から新幹線で東京

 

さすがに博多はねーべよ。。。

連休あと2日間あれば行ったけどさー。

しょうがないから3万で伊丹空港分のチケット買って新大阪から新幹線で帰ったよ。

 

th_IMG_1877.jpg

伊丹空港です。はじめて来た。

 

なんという強行軍。家着いたの12時過ぎだかんね。。。

ちなみに払い戻しは1万5000円でした。。。

新幹線代にもなんねーよ!

 

まあ、天気のことだし。しょうがないけどねえ。。。

 

| before-山登り | 20:00 | comments(0) | - |
開聞岳いってきました【100名山】

th_IMG_1766.jpg th_IMG_1770.jpg

鹿児島出張いってきたぜ!

芋焼酎!黒豚しゃぶしゃぶ!

th_IMG_1826.jpg th_IMG_1825.jpg

しろくま!カツカレー!

th_IMG_1830.jpg th_IMG_1773.jpg

鹿児島ラーメン!ちなみに鹿児島ではラーメンに大根がつきます。

 

th_IMG_1829.jpg

 

th_IMG_1827.jpgあと、柏木ゆきりん。

 

 

ってことで出張だったからバタバタ忙しかったんだけど、

合間を見て無理やり百名山登ってきました。

 

 

【開聞岳】

 

9号目スタートとかいうガセネタを信じてしまった俺がバカでした。

2号目スタートだった。。。

この自分に都合のいいことを信じてしまう確定バイアスは罪だよなあ。

しかもナビ間違ってなぜか高速降ろされるというボーンヘッドにより、登山時間が減らされる。

仕事だからさ、、、14時までに鹿児島中央まで戻らなアカンのよ。

 

8時出発、9時着、11時登頂下山、12時鹿児島戻り。ってスケジュールだったけど

全然違ったわ。

 

指宿スカイラインを飛ばして池田湖。この時点で9時すぎ。

th_IMG_1776.jpg

え、こっからアレ登るの?

やめるか、、、と思ったけど、結構距離きちゃってんだよなあ。

 

th_IMG_1777.jpg

とりあえず近づく。

 

th_IMG_1780.jpg

登山口駐車場に着!

かいもん山麓ふれあい公園ってとこがスタート地点。

えーと、9時30分。

飛ばせばなんとかなるだろ!

 

th_IMG_1782.jpg

ってことで登山開始!

いきなりジャングルみたいなところを登ります。

5号目まではこんな感じ。

暑くて死にそうだ。

 

th_IMG_1783.jpg

うお!抜けた!

開放感にちょっと足も癒される。

 

th_IMG_1787.jpg

7号目!

 

開聞岳はグルグル登るから景色が目まぐるしく変わって面白い。

ゆっくり登れたらね!

俺はタイムリミットあるから、景色もそこそこのラピッド登山。

休憩なし!

 

th_IMG_1791.jpg

着いた!!!!!

11時30分!

 

2時間かかったぞ。真夏の登山は正直危険。

1.5倍くらい体力消耗するわな。

こっから引き返すのか、、、、。

 

うんざりしながらも下山開始。トレラン状態。

こっから駆け下りたら、こんどは駐車場の場所行きすぎて

戻って結局13時に車に乗る始末。

タイムロス大きすぎんよ。。。ムチャクチャ疲れた。。。

 

そして仕事の時間、間に合うのか、、、、!

 

うおおおおおおおおおって

指宿スカイラインをもっかい飛ばして戻って来た。

なんとかギリギリセーフ。

 

疲労困憊の登山行になってしまった。

今度はいい時期にゆっくり登らせてくれ。

 

指宿とか、一泊したさすぎるぞ。

| before-山登り | 16:59 | comments(0) | - |
鳥取旅行4日目

鳥取最終日4日目。

 

予定は砂丘見て空港、そんだけ!

 

th_IMG_1722.jpg

行きたかったすなば珈琲だけど、行列って。

 

話題の鳥取初スタバも駅の向こうとかいって萎えてやめてしまった。

だって、、、、大雨なんだもん。

 

それでもまあ、砂丘にはいってみっか、

ってことでタクシーで移動。

 

ドン!

 

おお、、、、、ここが砂丘か、、、。

th_IMG_1724.jpg

はじめてきたわ。

案外、、、、広くないね。

 

th_IMG_1733.jpg

こーいう写真が多いからな。

 

th_IMG_1735.jpg

いちおう規模感は感じたぞ。

 

んで、こっからタクシー呼んでコナン空港まで行って帰京!

 

鳥取は雨多いわ〜。天気変わりすぎ!

もっかい行け!って言われたらしばらくいいかな。。。

| before | 16:52 | comments(0) | - |
大山いってきました【100名山】

th_IMG_1653.jpg

鳥取3日目にしていよいよ百名山チャレンジ。

 

ホテルの朝飯食べて、お弁当もたせてもらって8時登山開始!

夏山登山道を登る。

階段多めな出だし。

 

th_IMG_1657.jpg

えっちらおっちら。

おなじみ眺望なし。

あってもガスりまくりな空模様。

 

th_IMG_1660.jpg

五合目的な。

なんか微妙に見えるけど。。。

海とか欲しかったよね。

 

 

th_IMG_1670.jpg

はい、ゴール。

アッサリ書いたけど結構大変だった。

 

頂上直下で偶然、東京の知り合いにあってビビった。

ここ鳥取だぜ?

 

th_IMG_1699.jpg

頂上付近はこんな木道。

しかし、空は真っ白だよ。

ま、降られなくてよかったわ。

 

って思ったら、下山中、五合目あたりで

土砂降り&土砂降り。

 

こんなに降られながら山にいたことねえよ、

ってレベルの土砂降り。

 

おろしたての登山靴の中まで

泥水に浸かりまくった。

 

th_IMG_1706.jpg

階段とかハッキリいって滝。

ずぶ濡れになってホテル帰還。

13時だから、5時間かかったね。

 

下山後温泉プランつうんで、湯を借りてあったまったけど、

装備が全部びしょ濡れだからなー。

次のバス15時30分だし、、、。

ってことでノタノタ用意してたらすっかり遅くなってしまった。

 

雨は速攻あがった。

これは1時間くらい雨宿りしてたほうが正解だったのか。。。

うーん。

 

米子駅に着いたの17時ですわ。

こういう時はレンタカーのほうが取り回しきいていいよなー。。。

 

米子から特急スーパー隠岐号で、本日の目的地鳥取を目指す。

1時間くらいで着くとかなんとか、

って行ってたらさっきの大雨で、なんと鬼の遅延。

 

結局3時間かかった。

th_IMG_1712.jpg

鳥取駅着いたの20時だかんね。

 

いやあ時間かかったわ。

 

th_IMG_1715.jpg

誤解を恐れずにいうけど、

鳥取は寂れてるなあ。

この駅前のアーケード50mくらいしかないんだぜ。。。

 

それでは聞いてください。

浜田省吾のMONEY。

 

♩この町のメインストリート 僅か数百メートル

さびれた映画館と バーが5、6軒

ハイスクール出た奴らは 次の朝

バックをかかえて出て行く

 

ってくらいなーんもねえ!

 

th_IMG_1719.jpg

th_IMG_1717.jpg

th_IMG_1716.jpg

まあ、あるっちゃあ、あるが。。。。

こう、、、なんというか煌めきがない、っつうか。

俺の精神も山歩き&土砂降り&長時間移動で削られていたせいもあるのか。。。

 

30分くらい駅前徘徊して帰って寝てしまった。

 

th_IMG_1714.jpg

うさぎな感じ。

 

| before-山登り | 16:50 | comments(0) | - |
鳥取旅行2日目

オリンピック、錦織の試合みてたらすっかり明け方近くになってしまった。

 

th_IMG_1577.jpg

 

鳥取2日目。

普通だったらここで登山、って予定なんだけど

折角、海の近くの旅館だからな。

 

一個アクティビティーを申し込んである。

 

SUPです。

いわゆるひとつのスタンドアップパドル。

河口湖では2回くらいやったことあるけど、海でははじめて。

最近とみに流行ってるからね。

 

 

2時間やるぜ!って思ったらみるみる黒雲が広がる。

雷鳴も轟く。

10時集合だったんだけどね、

早々に中止が決定した。

インストラクターの人も申し訳なさそう。

 

んでもボード無料で借りて30分くらいやらせてもらった。

つうかもうこれで十分。

 

雨は土砂降り。

まあ、逆に登山してなくてよかったよ、ということで近くの喫茶店で雨宿り。

 

th_IMG_1573.jpg

チキンピラフ唐揚げ付きを食す。

 

雨もやんで、タクシー呼んでもらって皆生温泉から米子駅へ。

2000円。

 

th_IMG_1566.jpg

やたら鳥取の人は水が美味いことを推してくる。ってことがわかった。

天然水もよく見ると「南アルプス」じゃない!

 

th_IMG_1586.jpg

米子駅でござんす。

近くのイオンでスニーカーを購入。

 

こっからは「バス」だ!

th_IMG_1590.jpg

大山ループバス。

 

th_IMG_1591.jpg

2日間乗り放題で1300円。

これで大山の麓まで乗り入れる。

 

途中下車有効。

乗り放題だからな。ちょっと立ち寄り。

 

th_IMG_1630.jpg

大山トムソーヤ牧場!

 

th_IMG_1596.jpg

カピバラ(さわれます)

 

th_IMG_1619.jpg

カンガルー(さわれます)

 

th_IMG_1622.jpg

リクガメ(さわれます)

 

th_IMG_1627.jpg

イヌ(さわれます)

 

他にもいっぱいさわれた。アルパカとかヤギとか羊とか馬とか。

おさわり牧場。

なかなか楽しかったぞ。

 

th_IMG_1636.jpg

で、麓。

モンベルがあるんだよなあ。

明媚な場所だぜ。

 

th_IMG_1644.jpg

麓のホテルに泊まって明日いよいよ登山!

 

 

| before | 16:10 | comments(0) | - |
鳥取旅行1日目

台風直撃するって聞きながらみすみす突入するわけには行かず、知床登山旅行は泣く泣くキャンセル。宿関係も3日前にも関わらずキャンセル料50%徴収とかいけずな対応で、行かずして2万くらいかかったわ。とはいえ、休みは取ってある、家でダラダラつうわけにも行かんだろ、ってことで、方針転換。

 

天気図見ながら、晴天が続きそうな山陰地方をセレクト。

登るべき山は「大山」

 

しっかし直前だから、全然フライト取れねー。米子往復がベストなんだけど、帰りがないのよ。帰りのフライトは鳥取空港からなんとか空席ありそうだから、米子IN鳥取OUTの3泊で旅程を組む。鳥取に3泊の見所があるかは不明。せっかくだから砂丘とか見たいしね。

 

てことでいざ、出発!ってことで羽田にGO!

したんだけど、いきなりトラブル。

トラブルつうか凡ミス。駐車場混んでるだろうから1時間半前くらいに到着しておけば、いいだろ、って思ってたんだけど。想定外の駐車場満タン。最後尾から「3時間待ち」とか宣いやがる。んじゃ、天空橋近くのはどうだ、って調べたらここも提携関係は満杯。周辺もグルグル回ったけど、あとは上限なしの青天井駐車場ばっかり。30分200円とか3泊したらどんな金額になんだよ!

 

ってことでリミットアウト。飛行機一本乗り逃し確定。

オープンチケットでよかったよ。1本あとに振り替えて搭乗。

マジで盆暮れは駐車場予約必要なんだな。

 

th_IMG_1514.jpg

米子は鬼太郎空港。

さっそく目玉の親父がお出迎え。

 

th_IMG_1521.jpg

今回はレンタカーなし。

キャンセル費分くらいは浮かさないとな。

というか予約が取れなかった。恐るべし盆パワー。

てことで空港からは電車移動。小泣き爺号に乗り込む。

 

th_IMG_1525.jpg

まずは境港へ。

どこもかしこも鬼太郎だらけ。

 

th_IMG_1539.jpg

こーいう銅像が133体います。

スタンプラリーもやってしまった。

 

th_IMG_1549.jpg

細かく作ってあって見ていっても飽きない。

ゲゲゲの密度がすごい。

 

th_IMG_1553.jpg

駅前で角打ち。

 

th_IMG_1558.jpg

うまいやんけ!

ガソリンいれてから居酒屋へ。

境港はメシもうまそうだ。

 

th_IMG_1563.jpg

夏輝!

鳥取といえば岩牡蠣。

(これはそーでもなかったけど)

他の刺身とかは美味かった。

 

22時くらいまで飲んで、投宿場の皆生温泉へ。

タクシー使ったら7000円とかで、

1泊目でもう既に1日のレンタカー分くらいは交通費で消費してしまった。

 

まあ、酒が飲めたからいいとする。

 

 

 

 

| before | 15:12 | comments(0) | - |
| 1/143PAGES | >>